米光講座

米光一成の講座に関する報告
<< 抜き打ちテストをする! | main | 「発想コロコロ塾(仮) 課外授業」 >>
質問と答えだけで進む
0
    第六回目。
    前回までで作ったダイアグラムを、よりよくする回。
    SANY2802

    基本的に、チームミーティングをやりつつ、その隙間をぬって、ぼくがチームに乱入して、あれこれどんどん質問していく。
    SANY2803

    チームの会議も、質問と答えだけで構成する「質問会議」という方法でうちあわせる。『質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?』は、会議をやる人は読んでおいて損はない一冊。
    実際に質問会議をやってもらうと、ファシリテーターの場作りがうまくできないチームは困惑気味だったり、ルールによって逆に身動きできなくなったりしていた。ファシリテーターの能力に大きく左右されてしまう。
    SANY2804
    10分間講座は、PhotoShopの使い方。生徒が70人近くいるので、使い方を実際にやってもらいながら教えるのはなかなか難しそう。
    でも、ショートカットやバッチ処理の便利さが伝わったのは良かった。あとは各自で復習すればいいのだから。

    SANY2806
    | yonegame | 立命館大学授業 | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://game.lv99.com/trackback/900029
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ